育毛剤フェルサの亜鉛含有量はどれくらい?

育毛サプリメントとして非常に評価の高いフェルサ。有効成分としてミレットエキスやノコギリヤシなどが配合されており、さらにこれらの効果を相乗効果で高めてくれるビール酵母が使用されているのも特徴の1つとなっています。フェルサの中にはこれらの抜け毛や薄毛に直接働きかける栄養素だけでなく、亜鉛もたっぷりと配合されているんです。

 

亜鉛というのは食事から摂取したタンパク質を髪の毛や筋肉といった組織に変化させる働きを持つ、細胞分裂を促すミネラルの一種です。育毛するにあたって亜鉛は必要不可欠な栄養素なのですが、普段の食事の中から十分な量の亜鉛を摂取するのは難しく、これが原因となって薄毛や抜け毛が起こっている場合も十分考えられます。

 

フェルサの亜鉛の含有量は1粒あたり1.5mgとなっています。フェルサの1日の摂取目安量が2粒となっているので1日あたりの亜鉛摂取は3mgということになります。

 

なお、亜鉛の1日の摂取目安量は成人男性の場合12mg、女性の場合は9mgだと言われています。そう考えると、フェルサの亜鉛含有量は少ないと感じる人もいるかもしれません。参考:女性向けの育毛剤

 

しかし、亜鉛というのは普段の食生活の中からも少なからず接種されているものですし、あまりにも多くの亜鉛を取り過ぎてしまうと倦怠感や貧血、免疫力の低下といった様々な症状が引き起こされるリスクが高まってしまいます。

 

ちなみに亜鉛というのは一度に大量に摂取するのではなく、毎日少しずつ定期的に取り入れることが望ましいと言われています。だからこそ、毎日飲み続ける育毛剤フェルサの亜鉛含有量はちょうど良い量だと言えるわけです。


ホーム RSS購読 サイトマップ